2013年4月27日土曜日

cheero Power Plus 2 レビュー

お久しぶりです。

このブログも開設したばっかりだってのに

年度始めは色々と忙しく(ただ単にネタがなく)、

更新も疎かになっていました。

_____________________________

というわけで、タイトルにも書きましたが僕のもとに

「cheero Power Plus 2」というものがやって来ました。

スマートフォンが普及した今、絶対に必須なモバイルバッテリーです。

既に使っているものが劣化し始め、少々不安になってきたので購入しました。

ではさっそく開けていきましょう!




↓Amazonで¥3,280で購入しました。おなじみの箱ですね〜
↓箱の中身。下の物は今回は関係ないです。
↓これです!カラーはブラックと迷ったんですが僕のお気に入りMacBook Proに質感が似てそうだったのでシルバーを購入。
表面
裏面

↓ 内容物は非常に少なく、こんな感じです。
少なくと言ってもこれだけ入っていれば十分です。
↓ひとつひとつ見て行きましょう!
まずはcheeroのロゴがプリントされた専用ポーチですね。
触り心地は見ての通り(わかってw)
フワフワしてて気持ち良いです。
本体を入れても結構余裕があります。
 ↓付属のケーブル。本体充電用となっていますが、USB−MicroUSBケーブルなのでスマートフォン等の充電も可能です。何気にしっかりしてて安心感があります。
↓取扱説明書
↓そして本体!容量がなんと約10000mAh ということでかなりずっしりしてます。
触り心地はMacそのものって感じ。
スタイリッシュでオシャンティーですね。
ただ、寒い日なんかはかなり冷たいので触りたくないです…(笑)
 ↓側面に電源ボタンが付いています。
一回押すと本体の電源、二回押すと(オマケ機能的な)LEDライトが点灯します。
↓電源を入れると残容量インジケータが点灯します。
シルバーの本体にブルーのライトはカッコいいですね〜〜〜ホレボレ
※接続されているものがない場合、電源は自動で切れます。
僕も最初電源の切り方で迷いましたが、取説にはそのように書いていました。
 ↓そして上面を見て行きましょう。
右からLEDライト・MicroUSBポート・USB1.0A出力ポート・2.1A出力ポート
となっています。2.1Aのポートがあるので、iPad等のタブレットも高速充電することができます。
この一個前のモデルもUSBポート2つが隣接してたんですが、そこは今回も変わらず。
接続部分がデカイ(太い)ものだと干渉するかも(!?)
ですが使ってみた感じ、ほとんどそんな心配は要らないと思います。
自分的には左右に離しても良かったのではないかなとは思います。
↓LEDライトを点灯させてみました。
非常時の懐中電灯として十分使えると思います。
でもオマケでしょうねこれは(笑)
連続点灯時間は幾つになるんだろう…
 ↓裏面。簡単な仕様が書かれていますね。

↓今まで使っていたモバイルバッテリーとの大きさの比較。
右は5000mAhですが最初にも書いたように、かなり使ったので劣化し始めています。
やはり大きいですね(左)。でも容量2倍にしてはコンパクトに収まっている(!?)
↓ 厚さの比較。こんなもんでしょう。
それにしても入力ポートがMicroUSBになったのはほんとに嬉しいです。
今まで使っていたのはUSBのミニB端子でしたから。
ケーブルが統一されることでここまで楽になるもんなんですね。
すばらしい。
 ↓側面(裏)
…Appleのロゴシール貼りたい。。。
 ↓僕のGalaxy nexusを充電している所。しっかり充電出来ました。

~仕様(取扱説明書より)~
型番:CHE-039 cheero Power Plus 2
寸法(mm):111(W)×88(D)×22(H)
重量:290g(本体)
入力:5V/1A MicroUSB
出力:USB1 5V/1A , USB2 5V/2.1A
内蔵電量:3.7V 10400mAh(リチウムイオンバッテリー)



感想は、

とにかく容量がデカイ!

安心感が半端じゃ無いです。

その分重さもありますが、ポケットに入れて使うことはないのでノープロブレム。

そしてコスパが最高!

モバイルバッテリー買おうとしている方には超オススメです。

但し容量が多い分、本体の充電時間が10~12時間と非常に長いので、外出から戻ったらすぐに充電して次の日に備えるようにしましょう。



とりあえず既に持っていたやつとの2つ持ちになります。

もうしばらくは電力不足に困ることは無さそうです。

いやー、いい買い物をした!!!!



こんな感じの記事を書くのが本来の目標ですw

以上、初めてのまともな商品紹介レビュー、
今回は「cheero Power Plus 2」でした。



コメント、質問等ご自由に。

0 件のコメント:

コメントを投稿