2013年5月30日木曜日

Android4.2.2になって変わった点…


僕の(死にかけ)Galaxy nexusが先日(といってもかなり前)

Android4.2.2にアップデードされたので

タイトルのようなものを詳しく画像つきで紹介しようと思ったのですが

なかなか記事を書く時間がなく、ここまで来てしまいました。

今更感が半端無いので、それなりに紹介して終わりますw




使ってみて感じた、大きく変わった点
(自分で気づいた点のみ)
・カメラ
・ギャラリー
・ロック画面
・通知画面
・アナログ時計のウィジェット

まずカメラですが、

デザインがかっちょいー感じになりました

でもギャラリーへのリンク部分がなくなったのでそこは不便。

ダサいことで有名だったシャッター音(スクリーンショットも同様)が普通な感じになりましたw

左がアップデート前、右がアップデート後です。
かなりスッキリしました。


タップでピント合わせ。ピントが合うと赤い所が緑になります。
 右下の◯を触ると設定メニューが出現。
左下のアイコンは静止画の他に動画、パノラマ撮影、謎の機能の切り替え。
 ブラウザのクイックコントロールをイメージしてもらえるとわかると思います
 

この設定画面は 画面上を長押しでどこでも開けます。

 

こんな感じ(適当)



続いてギャラリーです。

まずフォルダが縦に4つ表示だったのが3つになりました。


編集画面。使いづらい…
 フレームとかいらんし…


右側からスライドすると、編集履歴が見れるようになりました。

頻繁に編集機能を使っていた自分としては、使いづらくなってしまったギャラリーに関しては低評価です(何様)。

前はせっかくいろんな細かい編集ができたのに、非常に残念です。




続いてロック画面。

これは正直すごいと思いました。

左右にスライドできるんです。

これだけでは意味がわからないと思うので一個づつ見ていきます。



時計と日付が中央配置になりました。
あとはパターンロックの9つの点の間隔が多少狭くなりました。
このデジタル時計はちょっとコケてますね…
もう見慣れましたけど。

 下の中央の◯はいつもの。
 そしてこれ!右からスライドするとカメラが起動!

次に、左からスライド。

なんだこれ?と思い[+]をタップ。
 なんと…ウィジェットを配置できますwww
まだ対応してるものは少ないみたいですがこれから増えてくるといいですね。
 しかもこれ、いくらでも作れちゃうんでウィジェット置きまくれます。
Gmailのウィジェットを配置したイメージ。


コレに関しては拍手。かなりいいです。



続いて通知領域。

ここもいい感じになりました。

右上に見慣れないアイコンが。(通知があるとそのアイコンの左側に通知削除アイコンが現れます)

なんと裏返るようなモーションとともにクイック設定が!
今までは有料のアプリ使って通知領域にクイック設定を表示させていましたがこれで用済みですね…。

Wi-fiやBluetoothはタップだと設定画面に飛んじゃいます。
長押しでオンオフを切り替えます。

左上には自分のGoogleのアカウントのアイコンが表示されます。
なんでも、複数のアカウントでこの端末にログインできるとか何とか(これが一番のアップデートらしいけど知らない)
画面の明るさもこのように設定できるようになりました。
通知領域に関しては以上です。




アナログ時計はかっこよくなりました。
 


細かい点としては、1つ

ソフトキーの右「最近使ったアプリ」をタップすると、そのリストに今起動してるアプリも追加されるという点。

例えばtwiccaを起動した状態で「最近使ったアプリ」をタップすると

 

一番下にtwiccaが表示されました。

今までは「最近使ったアプリ」の後ろで起動しっぱなしだったのですが

まあコレで特に何が変わるってわけでもないです。



以上です。

本来はそれぞれ分けて説明する予定でしたが、

時間があいたのでまとめてやっちゃいました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿